〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西15-1-10 ITOメディカルビル札幌2F

011-632-4700

クリニック診療日 月~水、木

011-632-4705

ショップ営業日 月~水、木

診察・営業時間はカレンダーでご確認ください

スリープクリニック札幌
スリープクリニック札幌
スリープショップ札幌&Free
     · 

    時差と睡眠

    本年もよろしくお願い致します

    海外旅行の際、時差で睡眠リズムが乱れるということがありまよすね。

     

    先月、ホノルルマラソン参加のためハワイへ行ってまいりましたので、体験談をお知らせします。

     

    ホノルルとの時差は19時間。

    22:25に離陸し、翌日5:30着陸(ホノルルは前日10:30)です。

    到着後、元気に活動するためには、飛行機の中で寝ることが必須となります。

    私が機内で実践したことは、

    ・現地時間に時計をあわせる。

    ・食事を十分とる。(飲み物はカフェイン控えめ)

    ・アイマスク、耳栓をする。

    ・本を読む。

    ・軽い睡眠薬を飲む。

    でしたが、残念ながらほとんど眠れず、、、気合で1日目を過ごすこととなってしましました。

    気になったのは、飛行機のゴーという音。

    普通の耳栓ではあまり効果はありませんでした。

    以下、帰国してから知ったすぐれもの。

    遠藤先生オススメのBOSEノイズキャンセル。

    音楽を聞かず耳栓として使用も可。

    買えばよかった、、、

     

    当院でも販売している耳栓。

    今回はこれとは違うタイプのサイレンシアを使用したので、次回はこれでいこう。

     

    滞在中は毎日よく歩いて、ぐっすり寝ておりました。

     時差調整に失敗しても初日を耐えればなんとか挽回できますね(笑)

    帰りは日中の移動でしたので問題なく帰国しました。

    久しぶりの&Free マットレス SAでの眠りは、筋肉痛やむくんだ体が癒されました。

    マラソンも無事完走しましたよ。

     

    #スリープクリニック#スリープョップ#ホノルルマラソン#&Free マットレス SA