〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西15-1-10 ITOメディカルビル札幌2F
スリープクリニック札幌
スリープクリニック札幌
スリープショップ札幌&Free
ぐっすり眠って免疫力を上げましょう!

2020/01/15
薬を使わない治療法の一例です。 光を効果的に浴びることにより、 睡眠リズムを整えます。 スリープクリニック札幌では、ドクターの指示の下、 リタイマーのレンタルをしています。 レンタル代金は1日110円です。

スタッフブログ · 2019/11/25
当院ではナステントを取り扱っています。 ナステントはチューブ状の一般医療機器です。 チューブを鼻から挿入して、先端を口蓋垂(のどちんこ)まで到達させ、イビキの原因となる気道の閉塞や、寝苦しさや睡眠中の頻繁な覚醒を予防し、呼吸の確保を助けます。 上気道の狭窄や閉塞が原因のいびきには効果が期待されます。...

スタッフブログ · 2019/11/06
11月の当院の診療日は下記カレンダーになっております。 細かな診療時間につきましては、googleカレンダーまたは当院までお電話にてご確認をお願い致します。
スタッフブログ · 2019/10/08
CPAP治療は厚生労働省の定めにより、3ヶ月に1度の診療が義務付けられております。 当院では患者様のご負担を考慮し、問題なく使用されております場合は、3ヶ月ごとの来院となる場合があります。 また、機器貸し出しや付属品の不具合などは、できるだけ来院当日に対応できるよう努力をしております。...
スタッフブログ · 2019/09/17
当院の診療スケジュールは諸般の事情により、日ごと・月ごとに変動します。 留守番電話などで次回診療日をご案内しておりますが、 ホームページでも診療スケジュールを確認することが出来ます。 今回はモバイル版ホームページからの確認方法をご案内いたします。

スタッフブログ · 2019/08/23
もっとも多く行われている睡眠時無呼吸症候群の治療法です。 CPAP装置からホース・マスクを介して、処方された圧で空気を気道へ送り、 空気の通り道がふさがれないようにします。

スタッフブログ · 2019/07/29
当クリニックでは、ナルコレプシーなど日中の眠気を客観的にみる 反復睡眠潜時検査(MSLT検査)を行っています。 MSLT検査は脳派、目の動き、あごの筋電図、心電図を 同時に測定をし眠りの評価をしています。
7/19に富士山アタック! 5合目は穏やかなお天気で3000mくらいまではわりと元気でしたが 3000mからが未知の世界どんどん足が重く頭痛も、 しかも天候は雨、標高3000mは寒い 9合目の山小屋が遠くどうなるかと思いましたが 視界が悪いため目の前の1歩を進めるしかありませんでした。 無心で1歩1歩進めているといつの間にか山小屋到着!...
念願の富士山へ行って参ります。 山登りを始めてから5年程たちますがきっかけはいつか富士山に登りたいと思ったからなのです。 とうとう夢が叶い梅雨空の中行って参ります。 先日富士登山の装備でニセコアンヌプリに登った際、おでこを虫に刺され どんどん毒が下がり翌日には目が腫れ、今は右顔が腫れています。...

さらに表示する